ろじぇのにっき

FEエコーズを最低限の人員でクリアする・6章後編

WVW69kbguEcCy2RSjk


そもそも到達すること自体が苦行でした。

やっていきましょう、真の最終決戦であるテーベの地下迷宮での造られしもの戦です。


WVW69kbgvegos9hupq


造られしものは周囲の魔法陣から敵を召喚しつつ、強力な攻撃を多数所持している難敵。おまけに、固有スキルの赤の呪いによって回避が下げられるので、回避に頼って攻撃を重ねるのは現実的ではありません。

そもそも周囲には敵がいる上にポンポン沸いてくるため、長期戦は不利。そんなわけで、上手く短期決戦を狙いたいところ。


ちなみに今回のメンバーですが、ルカとマイセンがお留守番です。


WVW69kbg4aw9t4Zf4K


ひとまずは、周囲の敵を片付けながら造られしもの目掛けて進軍。強力な攻撃手段を惜しまず使い、邪魔者をぶち殺します。
敵のターン時に味方全員が敵の攻撃範囲外に逃れている状態が理想ではありますが、火力が足りない場合は魔人を後回しにします。魔人はATKこそ高いもののSPDが低いので追撃されることはなく、自軍で最も紙耐久なメイですら耐えられます。柱が多いので、回避しやすいのもポイント。

神官や賢者は情け容赦なくオーラやアローをぶちかましてくるため、RESの低いアルムやクレーベが致命傷を負ってしまいます。こいつらは最優先撃破です。
祈祷師は後回しで大丈夫。召喚されるゾンビは適当に魔法を撃てば倒せる上に、メデューサは反撃以外で使ってきません。他の敵を対処した後であっても間に合います。
魔戦士はATKとSPDが高い上に魔法を半減してくるので、対処がかなり困難。ライナロックやオーラでゴリ押すか、ハンターボレーで沈めるのが楽。


WVW69kdN7K8OGTtQTA


周囲の敵を片付けつつ造られしものに接近したら、全員で総攻撃を仕掛けます。のんべんだらりとしてる余裕はありません。
造られしもののHPは185あります。味方の火力をフルに活用し、これを1ターンで吹っ飛ばします。幸い、相手のDEFとRESはそこまで高いというワケではなく、SPDに関しても邪竜のブレスの重さと合わさり非常に低くなるため、だいたい追撃が通ります。邪竜のブレスはHPを37以上に保てば絶対耐え切れるので、反撃を恐れず突撃します。


WVW69kdOBAAgYEfq3y


成 し 遂 げ た ぜ 。


必殺がバンバン発動してくれたので、ロビンとボーイは全く攻撃しなくても間に合いました。メイは造られしものの隣にひっついて邪魔だったダゴンの駆除を任せました。

攻撃の流れは、グレイが銀の剣で通常攻撃→セリカがファイアー→クレアがグラディウスで通常攻撃→コンラートがサウニオンで通常攻撃→セーバーが切り抜け(位置調整)→クレーベが銀の槍で通常攻撃→アルムがファルシオンで通常攻撃といった手順になりました。



造られしものを倒したので、FEエコーズを最低限の人員でクリアする、これにて完結です。NKT...

一通り終わったので、次回の記事で全体通しての感想やユニット評価をまとめてみたいと思います。最終パラメーターなどもそこで載せます。