ろじぇのにっき

FEエコーズを最低限の人員でクリアする・アルム軍4章序盤

キュピーン

奥義![流星]

セイッ、デヤァ!

負けられんからな

リョウマ兄さんのように無双できる存在は、エコーズにはいない。
やっていきましょう、4章アルム編です。


WVW69kY2ykYpPLysAI


最初の相手はなんと、ベルクト様です。キャーベルクトサマー

兵の数を褒めてくれてますが、肝心の操作キャラはベルクトと初対面したときから変わってません。まぁ、直後のムービーを見るからに描写されてないだけでソフィア解放軍はたくさん人がいるんでしょうが。


WVW69kY22yozVXR8Xn


敵は一気に迫り来る訳ではないので、手近な相手から潰していきます。クレアが動きやすいよう、スナイパーを優先して倒すのがポイントですね。
手やり持ちのパラディンは、セリカ側からこちらに送った魔道の指輪が早速活躍してくれました。

中心にいる妖術師の範囲にうっかり入ったりしない限り楽勝です。リゲルの大地を踏むのは簡単ですね。


WVW69kY3C4AfLBPjr3


首尾よくベルクト様を追い返した先で待ち構えるのは、魔戦士のサイゾーお前白夜の忍びじゃなかったっけ。

敵は東西で別れているため、初期位置から近い東の敵から倒します。西側の敵も接近してきますが、森だらけなので相手の進軍は遅れます。早急に東の敵を殲滅してから迎え撃ちます。

注意しなくてはいけないのは魔女の転移。不意打ちのごとくこちらにすっ飛んでくるので、HPは高めに保ちましょう。基本的には魔防の低いキャラを目掛けて転移するみたいです。クレーベ逃げて超逃げて。


WVW69kY6t9w9_0TM0C


恐山方面へ進みます。ここで待ち受けるのは魔女のマーラ。北にはマーラを守るバロンとスナイパー、南東にはアーマーやスナイパーの大群が待ち受けています。

一見すると、南東の敵を片付けてから北に進軍すれば楽勝に見えるこのマップ。しかし、世の中そんなに甘くない。
マーラはメサイアによってあろうことか魔女を召喚します。あんまり放置しておくと転移からの魔法でガンガン削られ、いずれは死にます。そのため、南東の敵は後回しにしてマーラを先に潰すべきです。


WVW69kY6w70gmViENw


ということで、南東の敵はルカを囮に足止めし、残りのメンツでマーラへと突撃します。迫り来るバロンはロビンのエクスカリバーとグレイのいかづちの剣で処理し、転移してきた魔女はアルムの獅子連斬やクレアの攻撃で撃破します。
ルカの回復ができるように、ロビンは常にルカをリブローの射程範囲内に入れておきましょう。


……という策を講じて挑んだ結果、見事に敗北しました。
こっちの人数が少ない以上魔女の処理が追いつかず、火力負けして味方が倒されてしまいます。
何より最悪なのが、魔女の転移先が全く読めないということ。魔防が低いクレーベに向かってくれるならともかく、敵を食い止めているルカの方へとすっ飛んでいき対処不可能、なんてこともザラ。こんな戦い、とてもじゃありませんがやってられません。


WVW69kY7GpQPA8utj6


ここは止むを得ず撤退。森のほこらに行ってアルムを勇者、グレイを魔戦士にクラスチェンジさせます。アルムは弓を使用可能になったので仮に魔女に奇襲されても弓による反撃ができます。グレイは破邪と魔防+5により魔法に対して圧倒的に硬くなりました。これで多少は楽になる……はず。


WVW69kY7MboZcCQ0pG


いざ再戦。マーラ目指して進むのは同様。しかし、今回はアルムをしんがりに据えつつ全員でマーラへ進軍するよう動きます。

南東にいる敵はパラディン、アーマー、スナイパーの三種類。遠ざかるように動けば間違いなくパラディンが先にこちらへ到達します。そこをアルムが反撃で削りつつ北へ進みます。スナイパーが追いついてきたら銀の弓に持ち替えます。スナイパーはこちらが反撃可能であっても距離さえ空いてればその場から動かずに攻撃を仕掛けてくるので、銀の弓の射程ギリギリに立ってスナイパーを反撃で殺します。

あとはアーマーとバロンを駆除し、グレイがサンゴの指輪を持って突撃するだけ。お疲れ様でした。



正直、今までのマップで今回のマーラ戦が一番苦労しました。やはりアルム側はセリカ側に比べて難易度が桁違いです。
さて、次はヌイババ戦ですが……果たしてどうなるか…。