ろじぇのにっき

FEエコーズを最低限の人員でクリアする・アルム軍3章中盤

早くも苦戦の片鱗を見せているアルム編3章。
結構ビビってますが進んでいきましょう。



WVW69kYLMPUslz1Zmf


ドゼーが待ち受ける砦には、本当のソフィア一の騎士マチルダが捕らえられています。どう見てもくっころなシチュエーションですが、正直な話マチルダを捕虜にしたドゼー軍は有能だと言わざるを得ません。これがもし捕虜になってるのがクレーベだったら僕は見捨ててます。


WVW69kYLPzwgofhLDJ


そんな感じでマチルダ救出戦(別に死んだって良いですが)。

スタート位置付近にいる魔女からサンダーによる手痛い歓迎を受けたものの、それ以外は特に苦戦することなく楽勝でしたね。敵は全体的に鈍足で、鋼の盾を装備したルカですら追撃を貰わないレベルです。

ちなみにマチルダですが、ギリギリではあったものの生存しました。さすがは真のソフィア一の騎士、魔物や弓の攻撃くらいどうってことないですね。というか、牢にいるのに馬と槍持たせてるドゼー軍が悪い。


WVW69kYLfwUInginc9


ドゼーをぶちのめしたので砦を物色。ここでの目玉は王家の剣です。
王家の剣は武器そのものの性能はさることながら、回復効果に加えて戦技として獅子連斬や覇神断竜剣を習得できるなど、隙の無い強力な武器です。


WVW69kYLnmQq4Tkqi5


チルダを牢に入れたまま、アルム軍は進撃。ローソン率いる騎馬隊がお出迎えです。
基本的にはここもナイトキラー持ちのルカが突っ込めば終了。瀕死になった敵はせっせと逃げていくので、そこに追い討ちをかければ倒せます。事実上のボーナスマップです。


WVW69kYMBTIvcpVf2e


森のほこらに寄って、クラスチェンジタイム。ここに至るまで結構レベルが上がったので、クラスチェンジできるキャラが結構いました。クレアをファルコンナイト、ロビンを賢者、クレーベをパラディン、ルカをバロンにクラスチェンジさせました。

大きいのはクレアとロビンですね。クレアは退魔の習得はもちろんですが、HPが大幅に増強されて安定感が増しました。ロビンはリカバーを習得したため、アルム軍のネックだった回復役の不在がこれにて解消された形となります。


着実にキャラは育っているものの、マップの難易度は全体的に高めに感じます。
セリカ編とはまるで別ゲーのように進んでおります。