ろじぇのにっき

FEエコーズを最低限の人員でクリアする・アルム軍3章序盤

セリカ側はとっても快調だったが、こちらはどうか。

やっていきましょう、3章アルム編です。


WVW69kYKh8sStWo97R


リゲルへ亡命したフェルナンが、大好物のパンを引っさげて登場。しかし、彼自身は大して強くありません。ナイトキラーで瞬殺。


WVW69kYKoy8_Uw7W79


敵将のザクソンは強敵。ATKが高い上に手やりを持っているため、ちまちま削る戦法は通用しません。いかづちの剣とエクスカリバーを連続で浴びせ、早々に葬ります。


WVW69kYKvKkJgCj9JW


続いて立ちはだかるのは妖術師軍団。セリカ軍と違い、アルム軍は全体的にRESがスッカスカなので、手痛い反撃を食らうハメになります。
RESが高めのクレアを軸に攻め、グレイはいかづちの剣の戦技である遠雷も使います。遠雷の射程であればドーラによる反撃を貰う心配はありません。幸い、スライム持ちの妖術師は範囲内に入るまで動きません。
ルカはそのタフネスに任せて壁にすることが不可能ではありませんが、クレーベはRESが1という体たらくなので、トドメ要員に専念させます。これだからソフィア一(笑)は……。


WVW69kYK4o4CW_pdkb


妖術師軍団を満身創痍で撃退すると、フェルナンとベルクトが登場。キャーベルクトサマー
ルドルフ皇帝の甥であり猛将でもある彼が、実戦経験不十分なアルム達の前に立ちはだかります。やべぇ……やべぇよ………。


WVW69kYK7Ogz6PUSxz


……とまぁ、散々褒め称えといてなんですが、ぶっちゃけこいつら弱いです。ナイトキラーを持ったルカを放り込むだけで向こうから勝手に自滅し、瀕死になったところを他のメンツで仕留めるだけ。ベルクトはともかく、フェルナンは随伴してるパラディンと大差ないパラメーターなので簡単に死にます。
たった三騎でなんて強さだ(煽り)



先述の通りRESが低めの軍なので、妖術師や魔女が大量に出るマップだと苦戦必至ですね。
対抗するためにさっさとグレイを魔戦士にしたいところですが、ロビンも賢者にさせないといけないし……。
なかなか悩みどころです。